空調服はいくらくらいで買えるのか

空調服の価格相場

空調服の良さを知り、購入を検討している人にとって気になるのは値段でしょう。空調服はその種類によって価格に差があります。フード付きやUVカット機能、フルハーネス対応など特殊な機能が付いている空調服だと、通常のものよりもやや高めです。袖なしのベストタイプで特殊な機能がなければ、比較的安く購入できます。

全体的に見れば概ね1万円から2万円程度が相場でしょう。やや高いと感じる人もいるかもしれませんが、屋外作業などでは空調服を導入することで、作業環境が劇的に改善することも多いです。従業員のモチベーションもアップします。そのため、最近では夏場の屋外作業で空調服を使っている企業がどんどん増えています。デザインもベストタイプだけでなく、半袖や長袖などさまざまな形状のものがあります。

また、企業などで従業員が使用するために空調服を購入するなら、まとめて大量に購入することになるでしょう。その場合には、法人割引などを利用できることもあります。

 

空調服のコストパフォマンス

空調服は通常の作業服と比べるとかなり高めですが、そのコストパフォマンスが気になる人も多いでしょう。高くてもコストパフォマンスが良ければ、ぜひ導入したいところです。

実際、空調服のコストパフォマンスはかなり良いとされています。夏場に空調服を着て屋外作業を行うことで、通常の作業服を着て行う場合と比べて、作業が捗るため早く終わります。以前までなら、残業をして終わらせていたような仕事でも、残業なしで済むことも多いです。10日程度かかる作業が9日で終わったという例も見られます。そのため、多少値段が高くても充分に元が取れるでしょう。

また、空調服は電気代もごく僅かで済むという点もメリットです。1日8時間程度、1ヶ月に22日程度使ったとしても、その電気代は50円にも達しません。

ただ、あまり安すぎる空調服は避けた方がいいでしょう。安価な空調服はメーカーの保証などが付いていないケースが多いです。バッテリーの性能も、あまり良くない可能性があります。


ダイエットにはギャバが