東京都西新宿 ワールドウィング リファイン

初動負荷トレーニングの販売と価格についてすこしお話ししましょう。販売価格は1台100万円ともいわれており、送料などを含めば120万程度でしょうか。
初動負荷トレーニングで使われる特殊なマシンは、これまで不可能とされてきた「脳機能障害」「まひ改善成果」「故障改善」といった、著しい成果を得られると言われています。その成果により、初動負荷理論は現在、海外の科学や医科学界で大きな注目を集めるようになりました。
さて。そんな初動負荷トレーニングができる、そして特殊なマシンが使える施設はどこにあるのでしょうか?
初動負荷トレーニングを実施できる「ワールドウィング」は、鳥取にしかない。そんなイメージを持っている方もいるかもしれませんが、初動負荷トレーニングのトレーニングマシンは、「ワールドウィング リファイン」というジムで使用することができます。ワールドウィングリファインは全国に6店舗あり、そのどの施設でも特殊マシンを使用することができます。

 

医療機関や介護施設でも

最後におさらいしましょう。初動負荷トレーニングは、小山裕史博士が発明・創案したトレーニング法です。

初動負荷トレーニングは専用のB.M.L.T.カムマシーンを用いて行われ、スポーツ界はもちろんのこと、医療や介護など様々な分野で世界的に注目されています。
初動負荷トレーニングのB.M.L.T.カムマシーンは反射機能の促進、神経筋制御の向上に効果的で、競技動作の瞬発力、加速度やパワーの向上、関節可動域の拡大、故障の防止などを目的に数多くのアスリートに利用されています。

また、生活習慣病の予防やリハビリに適した運動としての認知も高まってきており、近年ではマシーンを設置する医療機関や介護施設、病院が増えてきています。

現役アスリートからリハビリが必要な高齢者まで。競技力向上、健康維持・増進などを目的に、多くの方が励まれている初動負荷トレーニング。

そんな初動負荷トレーニングを気軽に始められるのが、ワールドウィング リファインのジムなのです。

 

初動負荷トレーニング®| ワールドウィング® リファイン

初動負荷トレーニング®とは



Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です