イージーオーダー

イージーオーダーも選択の範囲は広い

最近流行りの、「あなたの体型に合わせて採寸するオーダーメイドのスーツです」と謳っているのは、だいたいイージーオーダーになります。オーダーメイドというと、つい何でも全部がハンドメイドで作ってくれる(フルオーダー)と思ってしまいがちですが、そうではないのです。それはまず価格を見ればわかります。だいたい5~6万円台からできますから、フルオーダーと比べると、1/2、1/3程度になります。イージーオーダーの工程は、縫製工場のコンピュータで作り出されたベースの型紙があり、それに補正した型紙を使用します。ある程度パターン化した型紙で製作されることで、フルオーダーのような手間はかかりませんから、ある程度の範囲内で作るスーツになるのです。ある程度といっても、何百種類というパターンがある場合もあり、金額と型紙の種類を考えてみると、フルオーダーの入門編ともいうべきレベルではないでしょうか。まず。イージーオーダーでよさを知ってから、フルオーダーに挑戦してもよいかもしれません。

イージーオーダー店の取り組み次第

フルオーダーとパターンオーダーの中間に位置するイージーオーダー。フルオーダーに比べてかなりお手頃価格になります。実は、大雑把にいってしまうと、ハンドメイドがフルオーダー、コンピュータがイージーオーダーという違いで、イージーオーダーでもこだわっている店舗にお願いすれば、選択肢のバリエーションがかなりフルオーダーに近づくことが可能になるかもしれません。ですから、店選びが重要になってくるでしょう。どれだけお得にオーダースーツにオリジナル性を反映させることができるかは、店の取り組み次第なのです。どのくらいの選択肢があるのかをいくつか店舗を回った上、スタッフの対応のよさも含めて検討してみるとよいでしょう。誰でも、自分で見て、話して、一度経験してみないと店舗の良し悪しはわかりません。たとえ、知人が気に入っても自分に合うとは限りませんから。